忍者ブログ
web制作・Flash制作・ビデオカメラ撮影編集テクニック 3DCGを使ったプロモをいかに簡単に作るか挑戦中!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のPVはDAZ Studio2.3(D|S)を使う予定です
元来、CGフィギュアのお遊びはPoserでやってました。
いずれ、これでアニメーションを作りたいと思いボチボチいじっておりました。
で、ついにやりたいことも決まりいざやろうと思ったら、非常に大きな問題が…

前回の記事で紹介した
Dancing to music というサイト
ここで作成できるモーションファイルbvhファイル
Poser7Jで読み込むと

遅すぎ!!
なんです…

Dancing to music サイトのbvhファイルのフレームレートが100/秒なんで
1分だと6000フレームの情報になります。
6000フレームが全部キーフレームなので、めちゃめちゃ時間がかかるんです。
実際どんくらいで読み込むかやってみてないのでわかりませんが
30分くらい放置しても読み込みませんでした…

けどD|Sはものの1分かからない程度で読み込みます。
その他動作も軽いので、D|Sで作成することにしました
D|Sはなんと無料です。
現在は3.0になり有料版もありますが、無料版で全然十分です。

けど僕はまだ2.3を使っています。
その理由は次回…
PR
Dancing to music
上記のサイトをご存知だろうか?
何を隠そう、このサイトを見つけたからPV作りをためらわないのです

簡単にいうとダンスのフリをつけたいMP3ファイルをアップロードすると
自動でダンスのフリを作ってくれるサイトなんです!!

サイトにアクセスして下記の画像の赤丸をクリックしてMP3ファイルを選択
そして決定クリック
ただし60秒以内です。
長い場合は別のソフトでちょん切ってください
dtm01

しばらく待つと
下の画像用になるので、
0000.bvh
となっているところを右クリックで対象ファイルを保存にする
dtm02.jpg









何を隠そうこのbvhファイルがダンスデータなのです。
コレを使ったダンサーの踊りをどうぞwww

試しに作ってみた動画です。

後ろで一応バックダンサーが踊っています(笑)
この630sanはDAZの有料フィギュアのAiko4を素に作成しました。
レンダリングはPoserではなくDAZ studio2.3(以下DS2.3)を使用しています。
実験した結果、諸事情でPOSERではなくDSを。
DSの最新版ではなく一つ前の2.3で作成です。

そこら辺の事情は後々覚書するとしてここではDAZフィギュアの説明をします。


ボーカロイド曲を歌うニコ動アイドル630さんを3D化してPVを作ることを決意!
いつ出来るかわかりませんが、ぼちぼち作成していくことにします。
やったことなどをボチボチここに覚書していくつもりです。

PVのイメージは歌う630さん、バックダンサー付きって感じです。
最近の3Dソフトは賢いので大した知識がなくとも、中々のPVが作れそうです。
また、「dancing to music 」という自動BVHファイル(モーションファイル)作成サイトを見つけたのでバックダンサーも間単に踊ってくれるはずです。
振り付けって大変なんで、これでかなり制作が簡素化されることでしょう~

じゃあ、ボチボチ頑張りますwww
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/30 ig_k]
[11/27 Strass]
[11/19 ig_k]
[11/19 NN961]
[10/26 takumi]
プロフィール
HN:
ig_k
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright © [ igTEC ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]